・ジェイの設計の仕方

2007年05月19日

いったいどんな風に住宅を作り始めるの?

設計・デザインをします:約3ヶ月間〜約10ヶ月間

図面がなくても良い住宅が出来れば描かなくてもいいと思います。

■しかし、実際、見積り、申請や打ち合わせ をする絵や模型がないと事が進みません

■それも正確にデザイン、機能、構造が描かれていなければなりません。

■よく、「設計にそんなお金払うならうちで描いてあげるよ!」なんて言う工務店、建設会社さんがいますが、なんて トンチンカンなことを言っている方でしょう。

■J.Ishidaと同じものが出来るはずがありませんし、
施工をする方 に工事金額を適正に競争していただく図面を工事をする人が描いては公平性、透明性がなくなります。

■どうぞ、ハウスメーカー等の図面等と比較してください。

■後々困らない図面がどのようなものか分かると思います。

■不備な図面は、大きなトラブルの元です。

■具体的にはで何をするの?
1. オーナー(施主のみなさん)と納得行くまで繰り返し、繰り返し打ち合わせをします(お任せの場合もあります!)

2. みなさんの夢、希望をもとにライフスタイルに合った機能を網羅して図面化します

3. イメージ、模型、スケッチなどで素人でも分かりやすく理解できるものを用意します

4. 工事をする皆さんに見積もり依頼をし、厳正に価格チェックします。そして、交渉もします。

mokei2mokei1

模型制作 : テコさん

スケジュールは、どんな感じ?

一戸建て住宅35坪ぐらいで設計開始から工事完成するまで8ヶ月から1年程
掛ります。また、土地探しから工事まで(推薦工務店により)全体を円滑に
進められるように現在ではなっております。詳細は、下記の通りです。


調整 段階(約1ヶ月)
★1ヶ月間じっくり話し合いましょう!
★まず、融資関係のアドバイス ・家族の問題 ・土地の問題 ・環境の問題・家づくり全体の期間など話し合います。
★夢づくりを一緒に考えましょう!

基本設計 段階(約1〜6ヶ月)平均3ヶ月
★計画案を3案以上作成!スケッチ、検討模型などで検証できます。
★基本設計コンセプトの策定
★基本デザインの作成 ・外観デザイン計画・平面計画
★設計内容の説明と発注者の承認 
★民間関係団体・企業・専門家との協議・折衝  
★全体計画のチェック・検討 ・建築確認申請業務代行 
★銀行ローン手続き補助
★透視図・模型などの作成

実施設計 段階(約2ヶ月〜)
★ こんなに図面を揃えないとほんとはダメなのです!
ちょっといい加減な建設業体質?
・矩計詳細図 ・平面詳細図 ・室内展開図 ・建具表/詳細図 ・天井伏図 ・家具詳細図 ・階段詳細図 ・外構詳細図 ・雑詳細図 ・サイン工事詳細図 ・実施設計(建築・構造)図書の作成 ・実施設計(電気設備)図書の作成 ・実施設計(外構)と図書の作成 ・見積内容のチェック/検討 ・施工者との折衝 ・工事契約書への調印 ・契約図面の作成

工事監理 段階(約5ヶ月〜)
★ 問題なく工事を終わらせるにはプロの指導が決め手です。
・スムーズに行く工事全体の指導 ・設計意図の伝達 ・施工図等の検討・承認 ・品質管理への参画 ・工事検査 ・軽易な設計変更の処理 ・工事費支払の審査 ・工事完成の確認  ・近隣対策調整 ・インテリアデザインの補助

アフターケア段階(いつまでも)
★ 建物は、生きています。やっぱりアフターケアが必要です。出来た家は私達の大事な子供です。
・家族的なおつき合いなので緊急時対応可能
・一年後検査無料診断及び手直し指示(ジェイの推薦工務店は、1年目の瑕疵を無料で直すことになっております・・大体一年間で地区的な環境での問題はなくなるので安心です、もちろん、現在は、10年の瑕疵担保保険が法律で義務付けになっております。でも、そのような問題でオーナーの皆さんが、金銭的ご負担になったことは、これまでありません。ちょっと自慢げですかね〜・・・。)
・増築、改築の無料相談
・10年間と言わずいつまでも何かあったらご相談できます。

jishida2006 at 00:17|この記事へclip!